一般社団法人 ECFoLでは、2019年秋頃をめどに『ECFoL』の考え方を共有し、一緒に広める活動するファシリテーターの養成、および認定事業を始めます。 ECFoLを通じて、ゼロから、マネジメント・教育・セラピー現場に新たなビジネスを創造していきたい方、すでに、各分野でご活躍の方々で更に成長を求める方にもご参加頂きたいです。

また、ECFoLでビジネス展開することをゴールとされていらっしゃらない方でも、常に、質の良いコミュニケーションは必須で、リーダーシップの発揮の必要に迫られている以下の様な方々は、ご自身の更なる癒しと学び、継続的な成長のためとしても大きな価値を見出していただけると考えています。

こんな方に最適です

・コーチ、コンサルタント、士業に従事されている方、企業のマネジメントや育成担当の方
・教育やその関連現場で活躍されている方、子育てをされている方、オルタナティブ教育にご興味のある方
・医者、看護師、医療業務支援など、医療現場で働かれている方
・馬が好きで、新たな関わり方を模索している方

認定プログラムの内容や日程などについて

ECFoLの活動を行うことができる人を育成し、ECFoLファシリテーターとして認定するプログラムを提供します。

<仕組み>

入門コース

全てのコースは入門コースを受講しないと参加できません。

入門コース 1日、受講料1万5千円<税別>

実践コース

入門コースの後、下記のセッション全てを受講していただいた方がECFoLのファシリテーターとして認定されます。

セッション1. 暮らしの型(5日間、受講料25万円<税別>)
セッション2. 馬との関わり(5日間、受講料25万円<税別>)
セッション3. ファシリテーション(5日間、受講料25万円<税別>)

この3つのセッションの全てを受講する必要があります。受講の順番は自由です。認定を受けることによって、ECFoLの活動を行うことができます。また、一般社団法人ECFoLの認定ファシリテーターリストに登録される事になり、お仕事の紹介もありえます。

※セッション中の宿泊・お食事などはご自身でご用意頂く形になります。

認定プログラムの<実践コース>概要

暮らしの型

暮らしの型とはなにか? その考え方と、実践の方法を学習します。 1日目 ジョインアップ 2日目 歴史と道と生きることへの困難 3日目 馬と散歩、引き馬 4日目 フリーチャレンジ 5日目 出逢い体験

馬との関わり

馬とは何か?その神秘はどのように発露するのか?などを具体的な馬との活動で学習します。 1日目 調馬索 2日目 ホースケア 3日目 感覚統合と馬 4日目 フィジカルセラピーとメンタルセラピー 5日目 セッション体験

ファシリテーション

ECFoLにおけるファシリテーターの技術や、具体的な方法を学習します。馬を中心とした暮らしの型を実践しながら、以下の内容が参加者にとって効果的な順番で実施されます。 •ECFoLプログラムに含まれる学習理論 •馬の組織とリーダーシップ論 ECFoLが実施するEAL(Equine Assisted Learning)アクティビティの体験とファシリテーション実践とファシリテーションに必要な技術の解説。